2017.01.25(Wed):思いつくままに
弾むために必要なのは単に心どこにあるのか誰もわからないくせにあれやこれや議論だけは喧しい心それだけが弾む道具なのだよ卵屋は笑いながら答える鏡を見ているだけの俺は卵屋が笑ったと思っているが俺はここ数年笑っていないそれでは誰が笑っているんだ卵屋は鏡の中の俺であり瞳に映るのは俺しかいない独り言もういいのだ重い体を引きづってでも外に出て笑えるようにしなければ旅は始まらない思考は役に立ったことのない邪魔な双子の兄弟だ軽く弾むためには思考はしばらく黙らせて歩き始めるのがいいのだろうバイクとか乗り物は思考が伴う歩こうそうだ歩こう