--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.04(Tue):思いつくままに

人の形はデフォルメされており忠実な複写ではない容器は魂を入れるのにはただ人の形に似ているということで生きていると言えるのなら一生連れ添えばいいものを供養と称して焼いて魂を消滅させる所詮ヒトガタの依り代のための儀式が執り行われる心優しい善男善女に混り灰にしようとしているニンギョウに宿った魂ではなく言葉なので永き年月にわたり語りかけ抱きしめては語りかけた消えない言葉を焼いて灰になれば消える言葉ではない消えない生きているものに語りかければ消えたはずの言葉なのに言葉が消えないことを恐れて今日人形供養に紛れ込み言葉を消そうと手を合わせ心の中で語りかける言葉せめて魂があれば言葉を聞く魂があれば言葉は消えることができた魂のないニンギョウに語りかけ続けた言葉が容器を失い経文に絡め取られ一つの言葉になり私に帰って狂気の圧力にそもそも耐える力も残っておらず言葉が意味を失い言葉本来の毒が私の脳を冒し始めるころには夕空の中人形供養の炎は群青の空中の朱色の経文とともに空に言葉を描く



**********************************
言葉から意味をすこしずつ引き剥がしていこうと思います
う~~~ん まだまだだな


TrackBackURL
→http://hiruneneko33.blog15.fc2.com/tb.php/446-6f898f87
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。