2016.12.10(Sat):思いつくままに
とりあえずという取りもあえずのような時間の対話において卵屋に部屋の中に入ってもらったという卵屋の意思の介在しない動作は引き続き椅子に座らされ眼の中の地図を写し取るという何の深い魂のやり取りもない見つめあいを午前の柔らかな光は包み込んだ
TrackBackURL
→http://hiruneneko33.blog15.fc2.com/tb.php/453-7e703918
Secret